布留川 勝の「人材育成の現場!」日記
企業・団体の「グローバル&自立型人材」育成に携わるグローバル・エデュケーションの代表、布留川が人材育成の現場で日々感じたことなどをまとめます。 BLOG内検索
GlobalEducationandTrainingConsultants代表取締役布留川 勝カーネギーメロン大学 Institute for Software Research International Program Director

2008年11月

ビジョナリーシンキングとストーリーテリング

2008年11月27日
85c45c15.jpg昨日は、グローバル人材育成研究会(G研)第30回を開催した。もう30回も、と思うと少し驚きである。いつもお忙しい中時間を割いてご参加いただいている人材育成ご担当の方々といつも会場を手配していただいている、櫂セミナーサポートセンターの渡辺さんと安田さんにはとても感謝している。私も弊社スタッフも皆この研究会を通して成長できている。そして、何よりも毎回とても楽しい。来年も独創的なアイデアを持った講師の方や海外ビジネススクールとどんどんこの場を使って学んでいきたい。





8d272a78.jpgそして、この記念すべき第30回にご登壇いただいたのが、菅原三千子さんである。数ヶ月前に、講師をお願いしている堀田孝治さんのご紹介でオフィスに会いに来てくれた。お二人は何かの会合で同席で、堀田さんが私の話をしてくれて、拙著『パーソナル・グローバリゼーション』をたまたま菅原さんが読んでくれていたという縁である。48fa4828.jpg

菅原さんがライフワークとする『ストーリーテリング』と『ビジョンメイキング』は、私が取り組んでいるグローバル人材育成の必須ツールであり、マインドセットの中核である。



a4ccc6b7.jpg



81ab0d18.jpg年明けには、菅原さんと少人数の分科会を開催する予定である。



オバマ大統領のようにビジョンを語れるリーダーやマネージャー育成コースをご体験いただけるようにしたい。



研究会の詳細は後日ホームページにて。





kazukon at 20:14
ページの先頭へ


このWebサイトに掲載されている文章・写真・イラスト等の無断転載等を禁じます。(C)Copyright 2006 GLOBAL EDUCATION AND TRAINING CONSULTANTS. All Rights
      Reserved.
布留川 勝の「人材育成の現場!」日記 グローバルエデュケーションのサイトへ 詳しくはこちら